XRIE本格始動により旧版S&I SPACEは定期的にログインされていない場合広告が表示されます
[PR] 広告主様募集

あらすじlメインlサブ


-あらすじ-



「す、好きじゃないもん!先生みたいな意地悪、あたし嫌いだもん!」
「そうか。それは残念だな。俺はお前のこと好きなのにな」
「え…っ?」


始まりは、その言葉。
鬼畜教師に恋して三年目の春。
あたしの想いは報われるかと思った。


「も、もし、例えばの話よ!?……あたしが、その…先生のこと、すっ、すき…だったら、…付き合う、の?」


真っ赤な顔で聞いた私に、鬼畜教師は妖しく微笑んだ。


「バーカ。教師と生徒が交際なんて、俺の名前が全国ネットで公開されちまうだろ。卒業するまで付き合えん」
「なっ…卒業したら毎日会えないじゃん!ただでさえ週末は2日も休みで…」
「そんなに俺に会いたいのか?」


勝ち誇ったようなその笑みが癪にさわって。
結局あたしは…


「あっ、あんたなんか大嫌いなんだから!!!!」


今日も素直になれないまま。


鬼畜教師の佐野に恋するツンデレ少女、高杉茜(たかすぎ あかね)に迫るのは、卒業の時。
と、ナルシストな生徒会長。


「あんなくそ教師やめて、俺にしたら?」
「ふざけんじゃないわよ勘違い野郎」

交際までのカウントダウンをする茜。
余裕の表情でからかってばかりな佐野。
生徒会よりも茜なタラシ会長、草間譲(くさま じょう)。
青というより黒な春はまだ先──…